プレゼン最前線 2021年6月15日号
NPO日本プレゼンテーション協会 理事長 高野文夫

パワーポイントやアップルのキーノートでのプレゼンには気を付けよ! 近頃は、マイクロソフト社の開発したパワー・ポイントやアップル社の キーノートを使ってダイナミックに製品説明をする人が増えています。 私は、まさに『ダイナミ […]

JPAニュース 2021年6月15日号
NPO日本プレゼンテーション協会 理事長 高野 文夫

商品特徴の説明より、相手の利益を議論せよ! 喜びを説き、恐怖を煽れ! 買い物であれ、仕事であれ、遊びであれ、人間が何かをするのはメリットを得て、デメリットから逃れるためです。これ以外の動機は何もありません。 なぜ女性はお […]

JPAニュース2021年5月15日号

NPO日本プレゼンテーション協会 理事長  これからの不確実性時代の生き残り法   一寸先が不透明な不確実性の時代には、常に自分の足元が揺らぎます。これは企業という組織にとっても、個々のビジネスパーソンにとっても同じです […]

プレゼン最前線2021年5月15日号
日本プレゼンテーション協会 理事長高野文夫

渋沢栄一の「論語と算盤」とSDGs17の共通マインド 今NHKの大河ドラマでも取り上げられている「渋沢栄一」の人生すなわち彼のビジネスマンとしての生き方やマインドにSDGs17の思想と実に共通しているものを感ずるのです。 […]

プレゼン最前線2021年4月15日号
企業や組織が存続する為のパーパス・ビジョン・ミッション・バリューの存在
高野文夫 NPO日本プレゼンテーション協会 理事長

皆さんは、パーパス・ビジョン・ミッション・バリューって 言葉を何となくどこかで聞いたことがあるでしょう。 これは企業なら経営理念のようなものです。  日本には、業歴100年以上となる「老舗企業」は、2019年の調べでは、 […]

JPAニュース2021年4月15日号
知情意について
高野文夫 日本プレゼンテーション協会理事長

2021年4月15日 高野 文夫 NPO日本プレゼンテーション協会理事長 知情意について 皆さんは知情意という言葉をご存知でしょうか?これは、 哲学者カントが唱えた人間の精神の働き方です。 歴史に名を遺した偉人、夏目漱石 […]

プレゼン最前線2021年3月15日号

2021年3月15日 高 野 文夫 NPO 日本プレゼンテーション協会理事長   勉強はどこまでも続く銀河鉄道の旅   人生は旅だと常々思っています。 そして勉強は、人生の扉を開いてくれるのですが、 時々の思いがけないよ […]

JPAニュース2021年3月15日号

2021年3月15日 高野 文夫 NPO日本プレゼンテーション協会理事長 【日本空手道の創始者船越義珍先生の唱える愛の武道】   空手の歴史を辿りますと、中国から沖縄に渡り、 そこで大きく成長・発展し、そして本土の日本に […]

雑穀の日に思うこと
理事見聞録#021

副理事長 東出和矩 3月9日は雑穀の日だそうです。この日に発売される新商品に雑穀を使って欲しいと考えた日本雑穀協会が制定したとのことです。雑穀の美味しさや高い栄養価、作物資源としての重要性の啓発活動に位置づけられています […]

ポジティブ心理学とは何か
理事見聞録#020

NPO日本プレゼンテーション協会 副理事長 太田哲二 前回、レジリエンスについてお話しさせていただきました。ここで少しポジティブ心理学について復習してみましょう。 写真はポジティブ心理学を提唱したペンシルバニア大学心理学 […]