プレゼンテーションの新しい教科書を発刊しました

日本プレゼンテーション協会の叡知を結集した

プレゼンテーションの技術
基本ルール集

プレゼンテーションはとても懐の深い技術です。
習得するには心理学や経営学の幅広い知識と、対人系と思考系の深いスキルが要求されます。

本を読んだり、研修を受けたりすれば、ある程度の知識は身につきますが、それだけではプレゼンテーションは出来ません。

スキルを身に付けるには体験から学ぶしかなく、実践経験をつむ事が唯一の上達の方法です。「行う事で知り」「知る事で行う」“知行合一”の考え方が大切です。

体育会系の考え方かもしれませんが、「Body、Mind、Spirit」の三位一体の育成が大切です。

この本は、我々NPO法人日本プレゼンテーション協会が主体となり、日本におけるプレゼンテーション教育の定本となることを目指して作られました。

この本をヒントに実戦経験を増やし、プレゼン力を高めていただければ嬉しく思います。

特徴

◆わかりやすいイラストとともに、プレゼンテーションを身につけるためのポイントを解説。

◆リアルのプレゼンも、オンラインのプレゼンもこれ一冊で対策。

日本プレゼンテーション協会の叡知を結集した
プレゼンテーションの技術 基本ルール集
NPO日本プレゼンテーション協会 編
著者 太田哲二, 東出和矩, 花木義尚, 植木泰宜, ドクターケン箱田(箱田賢亮)
¥1,430(税込)

お求めはAmazon.co.jpでどうぞ
https://www.amazon.co.jp/dp/B0BBXQ7SBS